民団のウリナラマンセーオリジナル歴史のファンタジー動画

朝鮮半島反日, 民団, 逆差別

民団のホームページより拝借しました。

とっても生き生きとしてて楽しそうですね!

ついでにこれも。

これもウリナラマンセーしてる??

民団のウリナラマンセーオリジナル歴史のファンタジー動画を見て、是非とも私からの愛のメッセージを世の中に発信したくなったので、紹介しますね。

新たな視点を得られるので、とっても新鮮で興味深い内容ですよ。

民団は同胞とともに大韓民国とともに(日本語版)

反日朝鮮半島の方々へ溢れるほどの深いを込めて

この動画を見る限りは在日1世と2世の方々は3世以降の世代に正しい歴史ではなく、ウリナラマンセーオリジナル歴史を教え込まれていることがよくわかりました。

今やインターネットの普及により、ウリナラマンセーオリジナル歴史ではない

正しい歴史認識を持っている日本国民が確実に増えている中、この動画の歴史観に非常に違和感を感じる日本人は私だけではないと思います。

偉大なる祖国に寄付をしたり、祖国にイベントがある度に大喜びしたり、親族に会いに朝鮮半島に行かれたりと、ただならぬ在日朝鮮半島の方々の祖国への愛をひしひしと感じます。

あまりの熱い祖国愛に、思わず感動で涙が出そうです。

涙を拭くのにハンカチでは足りなくなると思うので、号泣のあまりバスタオルが必要になるかもしれません。

でも、いっそ、祖国にお帰りになった方が話は早いと私は思うのです。

そうすれば、徴兵制にもちゃんと参加して、祖国の為に貢献することもできますから。

在日朝鮮人の帰還事業が行われていた当時は、確かに在日朝鮮半島人の生活基盤はあまりなかったでしょう。

でも、今や朝鮮半島は十分に発展しています。

弾道ミサイルを海に撃ち込んだり、拉致したり、日本人の戸籍を乗っ取って背乗りしたり、強烈な反日デモや反日教育ができるほどご立派なお国ですし

南朝鮮(海外では北朝鮮、南朝鮮なのに日本では韓国と呼ばされている)
の方々によりますと

確か、先進国なんですよね?

大変ご優秀な在日朝鮮半島の方々なら、これから朝鮮語を徹底的にお勉強なされば、すぐにでも言葉を軽々とマスターできると思いますし

民族も文化も考え方も習慣も歴史認識もかなり異なる日本国民と違って

同じ民族である祖国の朝鮮半島の人々とはすぐに打ち解ける事ができるに違いありません。

もうすでに在日朝鮮人の帰還事業から35年ほどになりますので、そろそろ愛する祖国への帰国の準備をなさっても差し支えない時期だと思いますよ。

こちらと致しましては日本のやり方が嫌いで差別をされたくないのなら、愛する祖国へお帰りになられた方が断然よろしいかと存じます。

現実問題として日本において、在日朝鮮半島人の方々の要求する利益や権利とやらを無理やり受け入れさせられ

大事な日本国民血税

朝鮮半島人の天皇家を筆頭に、成りすまし日本人としか思えないような帰化人ばかりの政治家や過剰なくらいに多額な生活保護費を不正受給している在日同胞の方々に

湯水のように浪費されまくっている現状においては、お引止めする理由は皆無でございます。

ここは日本にもかかわらず、不思議な事に日本人が逆差別された結果、貧困に喘ぐ日本人が大量に増えているのはなぜでしょうかね。

ご優秀な在日朝鮮半島の方々が天皇家、政治家、ご家族もろとも愛する祖国へ是非とも一緒に連れて帰っていただければ

大喜びのあまり、心から在日朝鮮半島の方々を祝福する日本国民の数は、数えることが面倒なほどになるかと思います。

民団のホームページを拝見すると、朝鮮半島の国籍から日本国籍に変えてしまった人でも、「国籍回復」という制度があるそうですよ。

悪い事せず真っ当に生きている人なら、問題なく回復できるみたいな事が書いてありましたよ。

生活相談Q&A
在日同胞の、在日同胞による、在日同胞のための生活者団体
http://www.mindan.org/qanda_view.php?page=1&number=3&keyfield=&keyfield1=&key=

これだけ至れり尽くせりならもう大丈夫ですね。
こんなに手厚い待遇があるのなら、何の問題もなく帰れますね。

いまやご優秀な朝鮮半島の方々から搾取されまくったおかげで

貧困化して大多数のもがき苦しむ日本国民が住んでいる、いまや悲しいほどに落ちぶれてしまった

この日本という国の事はどうか全くお気になさらずに

遠慮なくいつでも祖国へお帰りいただいても構いません。

といいますか、在日朝鮮半島の人々の本当の幸せの為にも、愛する祖国である朝鮮半島に遠慮なく速やかにお帰りください。

もう、これで日本において日本人から差別されることは全くなくなりますよ。
もう安心ですね。良かったですね。

もし、ご希望ならば帰国日には可能な範囲で、仕事や用事を入れずに予定を空けておき、港でも空港でもしっかりと涙を流しながら手を振ってお見送り致します。

その際は遠慮なく仰ってくださいね。

あ、そういえば噂によると安倍晋三首相は、李王家の子孫だそうですね。

李王家
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%8E%E7%8E%8B%E5%AE%B6

ただ、ここは日本ですので、祖国である朝鮮半島にご遠慮なくお帰りいただき

是非とも李氏朝鮮として復活なさってください。

現在に至るまで長年、日本人に成りすましている日本の皇室の方々と喧嘩することなく同じ民族同士で協力し合いながら

李家のトップとして朝鮮半島の繁栄と利益の為にご貢献された方が

偉大なる祖国である朝鮮半島の為になると、私は心より固く信じております。

少々長くなってしまったので、反日朝鮮半島の方々への愛のメッセージは、このあたりで終わりますね。

朝鮮半島反日, 民団, 逆差別

Posted by sanae