女子高生コンクリート詰め殺人事件とプチエンジェル事件との共通点ー犯罪者集団である創価学会との繋がり

陰謀系創価学会, 女子高生コンクリート詰め殺人事件, 飯島愛


画像はコチラより拝借しています。

情報収集をしていると、1988年11月から1989年1月の間に発生した女子高生コンクリート詰め殺人事件(猥褻略取誘拐・監禁・強姦・暴行・殺人・死体遺棄事件)の事をふと、思い出す事があります。

詳細はコチラをご参照ください。

何様のつもりかは知りませんが、私も含めたいろいろな人に、上から目線で高圧的に説教してくるような鬱陶しい人が、ある日、飯島愛氏を擁護するようなツィートをしていたのです。

人によって見解は違うのかもしれませんが、私はこの人の事をRAPTブログの信者とは思っていません。

下記のツィートをご参照ください。

この事件に関しての私の認識は、このツィートとは全く違うのでずっと違和感を感じていました。

そんな時、最近のRAPTブログの有料記事の音声にて、過去の凶悪事件には創価学会が関わっているという話をRAPTさんが仰っていたので、掘り下げて調べてみる事にしました。

死人に口なしという言葉通り、一体何が真実なのかは神のみぞ知るという感じなのかなと思いますし、エスパーではありませんので、私の見解が違っている可能性もあります。

今回は、あくまでもインターネット上で見つけた情報の中から、おそらく、こうではないかと考えている事を書いていきます。

 

ツィートの中にもある、ツトム シェイディさんというYouTuberが、飯島愛氏の死の真相について語っているのですが、イマイチ納得がいきません。

あと、あるブロガーさんもその情報を肯定する様な情報発信をしています。
コチラをご参照ください。

この方のみならず、アシタノワダイさんというYouTuberも同じような内容の動画を発信していました。それに関しては下記の動画をご参照ください。

【削除動画】 アシタノワダイ 飯島愛変死の真相、音事協に消された説を漫画にしてみたマンガで分かる

芸能界が、どす黒い世界であるというのは周知の事実ですし、枕営業とかの話は昔からありました。
実際に、似たような事件もありましたので、肉体関係による接待云々は事実だと思います。

下記のブログ記事をご参照ください。

ASKAと一緒に逮捕された女はパソナ代表・南部靖之氏の秘書。創価学会がらみの覚醒剤を常用か?

ただ、上記のYouTuberやブロガーの考えでは、まるで飯島愛氏が、体を張って後輩を守ろうとしたヒロインのような捉え方をしているのが、私にはどうも納得がいかないのです。

彼女は、誰かにものすごい大金、1億円くらいをゆすられていたにもかかわらず、警察に行かなかったという情報もあるようです。

どこまで本当の事が書かれてあるのかは不明ですが、デヴィ夫人のブログです。
ご参照ください。

飯島愛さんの死

やはり、どう考えても不自然ですし、何か他にも裏があるではないかと考え、さらに、調べていくと下記のツィートを見つけました。ご参照ください。

このツィートにより、この事件には創価学会が関わっている可能性が高く、そう考えた方が辻褄も合うと思い、さらに調べていくと下記の掲示板の情報を見つけました。

綾瀬コンクリート事件

より、一部抜粋します。
※読みやすいよう、わかりやすいように、適当なところで改行、太字にしています。

綾瀬コンクリート事件では、
創価信者が複数名で投稿に加わり、
実刑を受けた四人だけの犯罪にしようと、
誘導していました。

実刑を受けた者以外に、まだ十数名犯行に加わった
者がいるのに、四人の残虐さを強調し、
憎しみを沸かせ、誘導に専念していました。

創価信者が誘導したり、引っ掻きまわしたりすることは、
他に真実があり、
創価が綾瀬コンクリート事件に関わりある状況証拠になります。

この事件は映画まで作られていますが、
それも四人の犯行に誘導しています。
映画の出演者も信者だと言われる芸能人たちです。
どんな組織が映画を作ったか、よく分かります。
そもそも四人に誘導する目的は、真実を隠すためです。

18. 2015年1月25日 23:46:31 : vFtcxCJPeo
綾瀬コンクリートの投稿では、
創価学会の工作員がたくさん出てきます。
なんとしても、
綾瀬コンクリート事件に創価学会が関係あると
知られたくないんでしょう。
凄い執念です。

それだけに余計疑わしいことになります。
共産党や幸福の科学だとか言い出し、
誘導しようとします。

皆様、
綾瀬コンクリート事件は創価学会が起こしたのです。
だから綾瀬警察は動けなかった。
上から圧力をかけた。
動かなかったことも間接証拠のひとつです。

綾瀬コンクリート事件は、プチエンジェルに関係が
あるそうです。

他にも犠牲者がいるかもしれません。
皆様、風化させずに真相究明致しましょう!

抜粋ここまで。

このような誤誘導は工作員どもの常套手段です。

ツィッター、YouTube、Facebookなどで、日常的に情報かく乱工作がウンザリする位行われています。

さらに、もっとわかりやすく、綾瀬コンクリート事件と飯島愛氏の事を書いているブログがありましたので、ご参照ください。

飯島愛とコンクリート殺人 飯島愛〝綾瀬コンクリ-ト殺人〟関与疑惑の真偽 自身のブログで否定も疑惑

 

飯島愛とコンクリート殺人 その4

 

飯島愛とコンクリート殺人 その5

 

飯島愛とコンクリート殺人 その6

 

飯島愛とコンクリート殺人 その9

 

飯島愛とコンクリート殺人 その10

 

飯島愛とコンクリート殺人 その11

 

飯島愛とコンクリート殺人 その12

 

私は、これらの掲示板やブログ記事の情報の方が、信憑性があると考えています。

芸能界を辞めて収入が途絶え、これから事業を立ち上げようとする人間が、やましい事がないのに、多額のお金を取られて黙っていられるでしょうか。

そして、自分にとってよほど不利な状況でもない限り、あそこまで怯える事も、精神的に不安定になる事もないのでは?

マスゴミは昔から現在に至るまで、ヤラセや嘘の報道を当然のようにしていますし、テレビ番組の内容は、病死説を印象付ける為に誘導している、或いは創価学会との関与がないと思わせるように印象操作をしているだけなのではないでしょうか。

自殺でも病死でもなく他殺で、創価学会の手によってこの世を去ったのだと思います。

かなり多くの人、つまり創価学会の組織が関わっていたからこそ、不自然な形で警察が捜査を終了して有耶無耶になっているのではないでしょうか。

そして、創価学会の悪事が明るみになればなるほど、日本で起きた多くの凶悪事件の真相もある程度見えてくるので、それを隠蔽しようと、創価学会の工作員どもが必死に工作活動をしているのだと改めて思います。

そして、創価学会繋がりでプチエンジェル事件も関連性があるという事で、さらに調べていくと、意外な事がわかりました。

以前の私のブログ記事でもサラッと書いていますが、それとは違う視点と角度での、皇室との繋がりがそれとなくわかりました。

例えば、雅子さまの母親と遺伝子上の祖父や父親だと思われる人の話とその背景にあるものや、雅子さまの生まれ育った環境、愛子さまの出生の話、創価学会とプチエンジェル事件が皇室にどのような影響を及ぼしているのか等。

あくまでも推測の域を出ない部分もありますが、辻褄は合いますので、中らずと雖も遠からずかなと私は考えています。

それに関してはかなり長くなりますので、次回に書きますね。