倫理法人会でのおもひでと洗脳のお話

倫理法人会カルト, 宗教, 洗脳

f:id:kinjirou9:20190312212857j:plain
万人幸福の栞

f:id:kinjirou9:20190312212915j:plain

f:id:kinjirou9:20190312214140j:plain
新入会贈呈 倫理法人会 会員バッジ

中国語を日本語に翻訳していると脳みそが流動化現象を起こして思考停止になったので、箸休めに
このネタを書きます。

アクセス解析を見ると私が思っていたよりも倫理法人会の事を調べている人が多いようです。

さすがにこれまでのたくさんの脱会者の情報拡散により、倫理法人会の悪評がインターネット上に広まり、会員獲得にかなり支障をきたしているのだろうとも推察できます。

その状況下で洗脳され切った会員の方々が躍起になって勧誘活動をされており、危険を察知した一般庶民が必死で情報を調べていかに逃げ切るかを探っている様子が目に浮かぶようです。

なので、今回も倫理法人会の事を取り上げますね。

私は1ヶ月間だけの入会でしたが、入会した時の記念として貰ったものです。

退会した後に始めて知ったのですが、この万人幸福の栞は今は別のバージョンになっているようです。

この新世書房という出版社が発行したものは、数少ないある意味貴重なひと昔前に使われていたタイプらしいです。

本当に価値があるのならヤフオクで売り飛ばして、無駄に払った1万円という馬鹿高い会費の分を取り戻したいのですが

その価値が通用するのはどう考えても倫理法人会内だけだと思いますので、そんな無駄な事はしません。

欲しい方は申し出てくださったら、1万円+送料をお支払いいただければお送り致します。
冗談です。

こんなしょうもないゴミは誰も要らないと思います。

というわけで、ネタとある種のおもひでになるかと思い記念にとっておいてます♪

ネタ以外に使うことはあり得ませんが。笑

それから、私が入会式なるものに参加した時も大体こんな感じでした。

平成30年度 倫理経営講演会【鹿児島市倫理法人会】

私が参加した入会式なるものは、そこそこのランクのホテルのホールを借りて開催されましたが、このような舞台での演出「活力朝礼」はありませんでした。

でも雰囲気は本当に良く似ていて、ほとんどの人が同じ姿勢、行動、言動でしたので、まるでアンドロイド(ロボット)かよっ!と突っ込みを入れたくなるような異様な感じでした。

別の言い方をすれば北朝鮮でみられるような一糸乱れぬ行動、といったイメージでしょうか。
表情も動作もピッタリと揃っていて、軍隊を養成しているのかと思われても仕方がない感じです。

といいますか、軍隊のように洗脳する事で会費というお布施を納め続けさせ、普及拡大という言葉で勧誘活動をするボランティア要員を量産するのが「活力朝礼」なのだと私は思います。

それから同じ曲にしか聞こえないのですが、両方とも朝礼の前に他の参加者の皆様と2つとも歌いました。
なんか軍隊チックな感じでした。
※動画が削除されていたので後日別の動画に差し替えました。

大体こんな感じであるという雰囲気と美辞麗句満載の歌詞にご注目ください。

夢かぎりなく どっかん。倫理法人 職場の教養 モーニングセミナー

私は普段、この曲に合わせて適当な替え歌を作り家事をしながら歌っています。
私の配偶者は肥満体型でお腹が丸いので、それを見る度に飛び込んでトランポリンしたくなるのです。

それを題材にして楽しくかなりテキトーに歌っています。

無駄な脂肪が 無駄に多すぎ
だから私は 飛び込みたくなる
ああ、そのまるい 無駄な脂肪に
だからみんなで トランポリンしよう

とにかく無駄すぎ 無駄でしかない
だから飛び込む それでいいよね
ああ、無駄そのもの 無駄でしかない
だからみんなで トランポリンしよう

※冗談で歌っているだけで本当にはやりませんよ笑

そして基本的にこの軍隊調の曲や歌詞は、洗脳を目的に作られていると思います。
これも同じような目的で作られているからこそ、頭に残りついつい歌ってしまうのかなと私は勝手に解釈しています。

それから、ある意味で有名な「職場の教養」は届いて翌日がちょうどゴミの日だったので、迷わず捨てちゃったので手元にはないのですが、画像は徒然日記から拝借しました。

f:id:kinjirou9:20190312215652j:plain

広島県倫理法人会のHPより
『職場の教養』紹介
朝礼でご活用ください
とのことです。

この職場の教養はネット民の間では「職場の強要」とネーミングされているようです。
ネット民は本当にお茶目ですね。
楽しい話題を本当にありがとうございます。

それから、悲しいことに会社で働き続ける為に不本意ながらも職場で行われる「朝礼」といふものに嫌々参加されている一般社員もたくさんおられるようです。

そして、そのような方々の大半が最終的には耐えられなくなって退職されて行くのが現状のようですので、企業経営者の方はこの事をしっかりと認識した上で倫理法人会に入会した方がよろしいかと思います。

そして入会するにしても、仕事を理由に社員に半強制的に押し付けないなどの必要最低限の気遣いは必要かと思います。

こんなのを会社に導入したら事業の運営に支障をきたすどころか、社会的な評判も駄々下がりする可能性が極めて高いとも思われます。

また、その朝礼の様子はこの動画がインパクトあってよりわかりやすいのでご覧ください。

ビッグロード優勝!! 今日感ニュース 活力朝礼コンクール グランドチャンピオン大会

やっぱり軍隊みたいですね。

これらのパフォーマンスは業界によってそれぞれのカラーがあると思いますが、どれも洗脳された北朝鮮の人々を多少和らげたようなレベルにも思えます。

しかも、女性は朝鮮半島のお辞儀であるコンスをさせられています。

ここは日本ですよ。
するなら日本のお辞儀をするのが筋ではないでしょうか。

日本式のお辞儀を無くして朝鮮半島式のお辞儀を浸透させようという悪意すら感じるのは私だけではないと思います。

倫理法人会の朝礼の動画を見る限り、女性は必ずコンスをしています。
という事は倫理法人会そのものが朝鮮半島系の団体と考えても差し支えないのではないでしょうか。

そして動画のコメント欄を見ても、酷評が圧倒的に多いです。
しかも庶民の正直な感想だと思われるものがほとんどです。

それらを含めて総合的に見ても「活力朝礼」は洗脳の為の儀式としか思えません。

また、これまでの動画で私がふと思い出したのが下記の動画になります。

ハイタッチしてるところが異様に似ているような気がするのです。

では、どういう感じなのかに興味のある方は下の動画をご視聴ください。

シンデレラ・ドリームボード・セミナー

見れば見るほど洗脳されちゃいそうです。
といいますか、動画に出ている方々はすっかり洗脳されていますね。

この方は肩書は私と同じ行政書士ですが、ネットビジネスでバンバン稼がれているようですよ。
わー!すごいですねー。

実は以前、私は開業に関するこの方のセミナーに参加した事がありますが、次第に気持ち悪くなり生理的に受け付けなくなったのでスッパリと縁を切りました。

あのまま関わっていたら自己破産していたと思います。
縁を切って本当に良かったと心の奥底から感じています。

それからこの方は女性をターゲットにしたご商売に力を入れておられるようですが、どの女性もいかにも洗脳されているとしか思えない表情に私は恐怖を感じます。

女性は本来、男性よりも素直な気質を持っていますし、社会的に不当に地位を貶められていることもあってこのような偽善としか思えないセミナーについついコロッといってしまうのかもしれません。

あー、怖い怖い。

それから

私は幸いしなくて済みましたが、といいますかやれと言われても断固拒否しますが倫理法人会の富士山辺りにある施設での研修に素手でトイレを掃除するというものがあるそうです。

そこで、思い出したのが下記の動画です。

この学校は芸能人とかAV女優とかの出身高校でも有名ですね。
この学校でも素手でトイレ掃除をしていますのでご覧ください。

日生学園第二高等学校

これも本当に軍隊って感じでスゴイですよね~。
素手での掃除ってこのように行うものなのですね。

このような事を毎日行うと手指が荒れて、そこからばい菌が入り込んで感染症に罹ってしまったら一体どうするのでしょうか。

ひょっとしたら、生徒の事など何も考えていないのかもしれませんね。

どう見てもみんな目が死んでますよね。

それからこれはトイレ掃除ではありませんが、洗脳動画のサンプルの一つとしてわかりやすいのでご視聴ください。

塚本幼稚園園児による教育勅語暗唱 埼玉県議会・刷新の会 視察編

園児はとっても可愛いんですが、どう見ても目が死んでます
私には教育を装った洗脳教育と児童虐待にしか見えません。

確か土地ころがしがどうのこうの、安倍晋三、安倍昭恵、カルト宗教生長の家が関わっていましたね。

こわいー、怖いー、コワイー!

それから話はそれますが、日本の政治家の稲田朋美とか安倍晋三とか徴兵制度を推進しているという噂がありますね。
確かにこれらの動画見てたらそうなのかもしれないわ。なんて思っちゃいます。

実際に本当にそうなのかを確認する為にご視聴ください。

国民の権利没収改憲ムービー 自民党  元防衛大臣 稲田朋美 「国を護るには血を流さなければいけないんです!」  憲法改正の裏の顔
こわいー、怖いー、コワイー!

国を護る為に血を流すと国民は死んでしまう場合がほとんどだと思うのですが、本来国というものは国民の生活を守る為に存在する共同体でしかありません。

国民の為に存在する共同体なのに主権者である国民が死んでしまったら意味がありません。
しかも、戦争で兵隊として戦地に赴くのは必然的に体力のある若者が中心となるのは確実です。

もし、その若者たちが亡くなってしまったら、これからの国をどうやって築いて守り運営していくというのでしょうか。

どう考えても、この稲田朋美を含む安倍政権は日本国民を中心に大量殺戮し、朝鮮半島系の勢力が牛耳る国にしたいと目論んでいるとしか思えません。

そして次の動画はその建前と本音が容易に推測できるものなので、ご視聴ください。

国民の権利没収改憲ムービー 自民党 そのタテマエとホンネ
口と言動が全く違います。
明らかに矛盾しています。

徴兵制は憲法違反であると認めているにもかかわらず、予備自衛官を集める為の積極的な政策を推し進めています。

国防の義務を理由に、半強制的に自衛官の体験入隊をさせる事で予備自衛官を集めたいという明らかな悪意を感じます。

国防の義務そのものは確かに明記されていはいませんが、今の現憲法は自衛権の放棄はしていませんので、改憲の必要もありません。(詳細はコチラ)

自民党 【基本的人権を削除すべし!】 改憲論 『国民の権利没収』改憲ムービー

国民の権利没収改憲ムービー 徴兵制ホントはやりたい自民党  憲法改正の裏の顔

洗脳とか戦争とかこわいー、怖いー、コワイー!

といっても仕方がないので現実を知り冷静に向き合いましょう。

下記のブログ記事をどうぞ。

日本会議が目論む「国家神道」の復活。安倍政権は天皇のために戦争できる国作りを目指しています。

 

安倍晋三・稲田朋美をはじめ緑の勢力が「第三次世界大戦」を引き起こそうとしている厳然たる事実。

 

<集団的自衛権>国連集団安保での武力行使について政府与党調整。何が何でも戦争したい安倍首相。


戦争をさせない全国署名175万を提出。官邸は受け取りを拒否。つまり日本政府は戦争をしたがっているということ。

 


日本政府が極東戦争開戦に向け、2014年秋までに<集団的自衛権>解釈変更の閣議決定を予定。

倫理法人会カルト, 宗教, 洗脳

Posted by sanae